排卵検査薬を使って妊活を成功に導くため情報をお届けします。

ハンバーガーボタン

国産?価格はどう?安心して使える

優秀な排卵検査薬5選

Check

あなたの妊活をサポートする排卵検査薬の説明書 » 妊活スペシャルガイド

妊活スペシャルガイド

妊活において、知っておきたい基本項目をピックアップ。正しい知識で取り組むことで、妊活の成功率もあがります。効率的に動くためにも、是非とも押さえておきたいポイントばかりです。

基礎体温の測り方

正しい基礎体温の測り方が、ブレのない記録を可能にします。体調不良の時とは測り方がちょっと違い、気を付けたいポイントもあるので、まずは正しい測り方を理解することが必要です。とはいえ、基礎体温は毎日続けることが大事なので、あまり根を詰めずにおおらかな気持ちで取り組むようにします。

食生活に気をつかう

バランスのとれた食事はもちろんですが、妊娠しにくくする冷え性などの改善にも働きかける食材を取り入れるのも大事。5大栄養素を意識しつつ、妊娠に関係するホルモンバランスなどを整える働きがある食材も取り入れていくようにしましょう。

軽い運動をする

運動は自律神経を安定させて、卵子や卵巣を元気な状態にしていく効果が期待できます。妊娠しやすい体を作るのに最適ですので、日々の習慣として取り入れたいもの。ただし、運動することがストレスになってしまっては意味がありませんので、無理なく楽しめる程度の運動が望ましいです。

ストレスを解消する

妊活中は不安な気持ちになることが多く、ストレスが溜まりがち。ストレスは心と体に大きなダメージを与え、うまくいくものもうまくいかなくさせます。適度なストレス解消こそが妊娠しやすい体を作っていくことにもなりますので、上手に気分転換を取り入れていたわってあげましょう。

排卵日を把握する

排卵日は、卵子と精子が出会って妊娠する日でもあります。寿命がたった1日と短い卵子と効率よく会うためにも、精子が排卵日前にスタンバイしているのが望ましく、そのための排卵日の予測は不可欠と言えます。その排卵日の調べ方について確認していきましょう。

体重を管理する

痩せすぎや太りすぎは、妊活において大きな障害となります。妊娠しやすい体は、適正な体重管理、さらにはBMI値と筋肉量も理想的な数値になっている状態をいいます。痩せすぎている人は体重増加を、太りすぎの人はダイエットをして、妊娠しやすい体に近づけましょう。

夫婦で支え合う

妊活は、女性一人で頑張るものではありません。夫婦で支え合ってこそ成功率も高まっていくもの。また、男性も妊活に関する正しい知識を持つことで具体的な協力がしやすくなるでしょう。夫婦でできることを、ぜひお二人で把握してください。