排卵検査薬を使って妊活を成功に導くため情報をお届けします。

ハンバーガーボタン

国産?価格はどう?安心して使える

優秀な排卵検査薬5選

Check

あなたの妊活をサポートする排卵検査薬の説明書 » 排卵検査薬に関する基礎知識 » 使用期限の過ぎた排卵検査薬は使用可能?

使用期限の過ぎた排卵検査薬は使用可能?

排卵検査薬には使用期限がある

排卵検査薬にも使用期限があります。使用期限を守り、正確な検査を行うようにしましょう。

外箱か個別包装袋に使用期限の記載がある

排卵検査薬の使用期限は、検査薬が入っていた外箱に記載されていることがほとんどです。外箱に記載がない場合には、個別包装された袋に記載されています。

一般に製造から3年後が使用期限

排卵検査薬の使用期限は、一般に製造から2~3年後。ただし袋が未開封の状態である場合に限ります。なお、メーカーにより使用期限の長さが異なることがあるため、「製造日」ではなく「使用期限」をかならず確認するようにしてください。

使用期限が不明な検査薬は廃棄したほうが無難

詳しくは後述しますが、使用期限を過ぎた排卵検査薬を使用した場合、正確な判定がなされない可能性があります。外箱を紛失して使用期限が不明となった排卵検査薬は廃棄し、新たなものを購入したほうが無難です。

使用期限切れの排卵検査薬は使わないほうが良い

世の中のどんな商品であれ、期限の過ぎたものを使うべきではありません。排卵検査薬も同じです。

期限を過ぎた排卵検査薬で判定を行うと、たとえば次のような不具合が起こることがあります。

排卵の可能性がないのに陽性と出る

排卵の可能性がほとんどないにも関わらず、陽性判定が出ることがあります。陽性反応を信じて性交渉を行ったものの妊娠しなければ、精神的な負担が大きくなることでしょう。

排卵の可能性があるのに陰性と出る

排卵の可能性があるにも関わらず、陰性判定が出ることがあります。せっかくの妊娠のタイミングを逃してしまっては、排卵検査薬を使っている意味がありません。

使用期限切れの排卵検査薬は判定の正確性が低下する

インターネット上の質問掲示板や個人ブログなどに目を通すと、「使用期限切れの排卵検査薬でも正確に判定できた」とする声が多く見られます。

確かに、多くの商品の場合は、多少使用期限が過ぎるくらいで品質が劣化することはないでしょう。しかしながら、使用期限内の検査薬に比べると「劣化している可能性」が高くなることは確かです。

妊活を決意した以上は、少しでも早く確実な妊娠を狙うべき。たとえ若い方であっても、モタモタしている時間はありません。品質が保証されている使用期限内の排卵検査薬のみを使用するようにしましょう。

なお、ネット上にて、個人輸入業者を通じて海外の排卵検査薬を購入した方から「使用期限切れの商品が届いた」との声が見られました。排卵検査薬を個人輸入する場合には、メーカーはもとより、信頼できる代行業者を選ぶようにしたいものです。

排卵検査薬の保管方法

排卵検査薬の品質を維持するために、保管する際には以下の点に注意しましょう。

使わない排卵検査薬は袋から出さない

すぐに使う予定のない排卵検査薬は、袋はもちろんのこと、箱からも出さないようにしましょう。

直射日光や高温多湿を避ける

直射日光が当たる場所や、高温多湿の場所に長く排卵検査薬を放置すると、製品が劣化する恐れがあります。各製品の説明書を読み、正しい保管方法を守るようにしてください。

子供の手の届かないところに置く

排卵検査薬には微量の薬剤が含まれています。誤って口にしないよう、子供の手の届かないところに保管しましょう。

もったいなくても使用期限内のものを使うこと

排卵検査薬の1回あたりのコストは約400円。決して安いコストではありません。使用期限が多少過ぎていても使いたくなる気持ちは分かります。

しかしながら上記のとおり、使用期限を過ぎた排卵検査薬は、判定の精度が下がる恐れがあります。精度が下がっているかも知れないという不安の中で使うくらいならば、もったいないかも知れませんが、使用期限を過ぎた排卵検査薬は廃棄すべきです。新たな排卵検査薬を購入し、安心して検査を行ってください。

【まとめ】効率的な妊活のために

以上、排卵検査薬の使用期限について詳しく解説しました。改めて内容を確認しておきましょう。

排卵検査薬に限らず、妊娠検査薬にも使用期限があります。効率的な妊活のために、ともに期限を守って使用するようにしましょう。