排卵検査薬を使って妊活を成功に導くため情報をお届けします。

ハンバーガーボタン

国産?価格はどう?安心して使える

優秀な排卵検査薬5選

Check

あなたの妊活をサポートする排卵検査薬の説明書 » 排卵検査薬に関する基礎知識 » 排卵検査薬の判断が難しいのは高温期の陽性反応

排卵検査薬の判断が難しいのは高温期の陽性反応

この記事では妊活中および妊娠中の方によくないといわれている、カフェインについて詳しく解説しています。カフェインの取りすぎがよくないことは知っていても、その具体的な理由を知らない方が珍しくありません。

ぜひカフェインのことを知り、適切に付き合ってみてください。

このページを読むと分かること!

高温期に起こる排卵検査薬の陽性反応は、とても判断が難しいといわれています。その原因は排卵期の揺らぎが関係しているのです。

本来なら体温は低温期と高温期の2層に分かれ、月経がはじまってから排卵するまでを低温期、排卵後黄体ホルモンが活発になっている状態を高温期と呼び両者がバランスよく成り立っています。

一般的には最低体温日の前日から高温期になる約4日間が排卵日とされ、このサイクルを何度も繰り返すことになるのです。低温期と高温期は、排卵日予測の目安となる存在といえます。

しかしホルモンバランスの異常が一因となり、本来の排卵日とされる時期を外すことがあります。これが高温期に排卵検査薬が陽性反応を起こす原因です。

普段から基礎体温をしっかりつけて体温の移り変わりを把握している人ほど、いつもと違った事態に驚いてしまいます。

ホルモンバランスの乱れは誰に起きてもおかしくありません。もし排卵日に変化があっても慌てず。生活習慣を整えていきましょう。

ホルモンバランスが乱れてしまう原因

ホルモンバランスが乱れてしまう主な原因は、ストレスと不規則な生活だといわれています。ストレスはありふれた存在であり、どんな人でも少なからず感じているものです。

ただそのストレスが本人にとって耐えられないものであった場合、大きく身体のバランスを崩すことがあります。

ほかにも不規則な生活はホルモンバランスに大きく影響します。たとえば食事を取る時間がバラバラであったり睡眠を決まった時間にとれないといった、一見ちょっとしたことでも体はダメージを感じているのです。

ホルモンバランスを整えていくためにはストレスがなく規則正しい生活を行う必要があるのですが、理想的な生活を送るのは難しいです。

そのためおすすめなのがポイントに分けて、少しずつ問題を解決していくという方法です。すべての問題を一度に片付けようとすると、そのこと自体にストレスを感じてしまう恐れがあります。

焦らず一つ一つの問題を片づけていくことができれば、充足感がわき前向きな気持ちになります。たとえば職場のストレスに悩んでいるなら数日休んでみる・運動不足に悩んでいるなら朝の5分だけでもウォーキングをしてみてください。

小さなことでも実際の行動に移すことで、気持ちに変化が生まれます。

基礎体温の正しい測り方

基礎体温を正しく図っていくことで、より正確性の高い排卵日を予測することができます。排卵検査をかんたんにするために、正しいやり方を実践していきましょう。

1.朝起きたらなるべく動かない

朝置いたらなるべく動かないようにして、基礎体温を測ります。体を動かすと体温が上昇し、正確な値を測れなくなるかもしれません。

2.舌の裏側に体温計を挟む

舌の上側にある付け根の部分に体温計を挟みます。その後口を閉じて、なるべく口から息をしないようにしてください。

基礎体温を測る体温計は何でもいいの?

体温計にはさまざまなタイプが存在しますが、必ず基礎体温専用の体温計を使うようにしてください。通販も便利でいいですが、形や大きさを見て自分で選ぶことをおすすめします。

実測式

実測式の体温計は今現在の体温を、そのまま伝えてくれます。

予測式

予測式は体温の上昇を予測し、未来の体温を教えてくれます。

妊活を続けるためには夫婦の絆が不可欠

妊活を続けていくためには夫婦の絆が不可欠です。なぜなら妊活はあっさりと成功するとは限りません。毎日基礎体温を記録したり、排卵検査を行う中で疲れてしまう夫婦が珍しくないのです。

そんなときに大切なのが夫婦の絆です。お互いの気持ちに寄り添い励ますことができれば、落ち込むことなく妊活を続けていけます。

定期的に話し合いを行うことが大切

妊活が長引いてくるとお互いに疲弊し、やる気を失ってしまうことがあります。そんな時は話し合いの場を持つようにしましょう。

お互いの妊活への考え方を共有することで、意外な相手の気持ちを知ることができます。妊活は時間もお金もかかる大変な挑戦です。

時には夫婦の時間を持ち、価値観のすり合わせを行っていくことが大切になるでしょう。

一緒に目標に向かっている実感を持つ

妊活は一人では成り立たないため、お互いの協力意識が大切になります。一方が頑張っているのに一方が無効を向いているようだと、なかなかうまくいかなくなるでしょう。

妊活は二人にとって共通の目標であり、他人ごとではないということを改めて考えていきましょう。

低温期と高温期のバランスを取ることが大切!

この記事では低温期と高温期ついて解説してきました。低温期と高温期はお互いにバランスを取ることで、健康的な状態を保っています。

しかし体調の変化が原因でバランスが崩れてしまうことがあるのです。排卵検査で排卵日を予測しやすくするために、健康的な体作りを行っていきましょう。