排卵検査薬を使って妊活を成功に導くため情報をお届けします。

ハンバーガーボタン

国産?価格はどう?安心して使える

優秀な排卵検査薬5選

Check

あなたの妊活をサポートする排卵検査薬の説明書 » 排卵検査薬の口コミや評判はどう?おすすめ12選 » クリアブルーLHテスト

クリアブルーLHテスト

クリアブルーLHテストの商品画像

体温計や血圧計で有名なオムロン・ヘルスケアが販売する排卵日検査薬。その製造は、体外診断用医薬品製造販売業のアリーアメディカル株式会社です。

尿中の黄体形成ホルモン(LH)の濃度上昇を検出し、妊娠するのに適した時期を予測します。淡いブルーのパッケージで、同じクリアブルーとつけた妊娠検査薬も販売されています。

「クリアブルーLHテスト」愛用者の口コミ・評判

長く使えてコストパフォーマンスもいい

排卵検査薬の中では安いので、価格を重視するならこれ。やり方も尿をかけるだけなので簡単ですし、判定もシンプルでわかりやすい。有効期限も長いから、2人目を希望した時も使える場合もあり便利です。

病院の検査より手軽!

「クリアブルーLHテスト」は値段が少し高めです。しかし、病院に行って排卵検査を受けるよりずっと安いので、排卵日近くになったら試しています。排卵日前から検査することができるので、排卵日を逃すことなく安心です。病院で検査を受けていたときは、高い検査料を払ってもすでに排卵が終わっているという結果になることもありました。排卵検査薬なら陽性反応が出るまで何度も検査することができるので、よいと思います。

30本入りを購入!

結婚してもうすぐ5年になりますが、ずっと妊娠検査薬を使ってきました。私は生理不順なので、排卵検査薬で排卵日を特定するにはたくさんの本数が必要です。「クリアブルーLHテスト」は、30本入りの箱も購入できるので、本数を気にすることなく使えます。使い始めてまだ2箱目ですが、今後も妊娠するまで使い続けたいと思っています。「クリアブルーLHテスト」を使うことで排卵日を特定できるので、予定が立てやすいです。

判定がわかりやすい!

「クリアブルーLHテスト」は、価格が高めなので購入時に迷いましたが、一度試してみることにしました。実際に使ってみると、ほかの排卵検査薬とは違いデジタル表示なので、判定がわかりやすいと思いました。これまで、ほかの排卵検査薬を試したこともあるのですが、判定がわかりにくいため排卵日が特定できませんでした。「クリアブルーLHテスト」なら判定結果がはっきり出るので、わかりやすく間違いがないと思います。

2人目の妊娠で購入!

2人目の妊娠を考えていたのですが、なかなか妊娠できず、1人目の出産から5年以上もあいてしまいました。そこで、排卵検査薬を試してみることにしたのですが、薬局ではなくネットで「クリアブルーLHテスト」を購入。「クリアブルーLHテスト」にした理由は、デジタル表示で判定結果が出るからです。判定結果は排卵日の場合、「にこちゃんマーク」で知らせてくれます。実際に排卵日近くに使ってみたところ、にこちゃんマークが表われました。

13日目で反応!

1人目のときは、排卵日の特定が難しいと感じていました。2人目の妊娠を目指すために、「クリアブルーLHテスト」を購入しました。排卵日が特定できれば夫婦ともにストレスを感じずに済みます。使い始めてからしばらく反応が見られなかったのですが、13日目でやっと反応が出ました。判定窓に「にこちゃんマーク」が表示されたのです。妊娠したかどうかはまだはっきりしませんが、わかりやすい表示でよかったと思います。

クリアブルーについて

基礎情報

商品名 クリアブルーLHテスト
価格
  • 7回分:3,500円
  • 12回分:4,800円
採尿時間 5秒
待ち時間 3分
判定方法 コントロールラインの色が、テストラインと同じかそれよりも濃い場合は陽性。逆に、コントロールラインよりもテストラインが薄い、もしくは出ていない場合は陰性。コントロールラインもテストラインも出ていない場合は再検査の必要あり。
販売元 オムロン

3つのおすすめポイント

1)簡単わかりやすい判定方法

サンプラーと呼ばれる部分に尿を5秒ほどかけて、3分間放置すれば結果がわかります。判定ラインとコントロールラインを見比べるだけと、シンプルな判定方法。陽性・陰性の判定も一目で分かります。

排卵日が約1日前に予測でき、ひと月でどの二日間が妊娠しやすいのかを知ることができます。

2)有効期限が長い

製造されてから3年間保存可能。余ってしまった分は、次回の検査にも安心して使用できます。基礎体温をうまく活用することができれば、1ヶ月に使う本数も少なく、何ヶ月間か使えるものとなります。個包装になっているから、衛生面で不具合が生じる可能性は低いです。7本入りと12本入りの2種類から選べるため、お試しで使用される方、継続して使用される方どちらでも利用しやすいです。

3)問合せに対応

オムロンお客様センターに問い合わせをすることができるので、使用する際の不安や疑問も解消。電話だけでなくメールでの問い合わせも可能なので、電話で聞きにくい事もストレートに聞くことができます。身近なメーカーで実績もあるので、安心感があります。また、商品は全国の薬局・ドラッグストアで販売されているため、薬剤師の方に相談して購入することも可能です。

クリアブルーLHテストの使い方や使用上の注意点

検査の方法

  1. 検査のタイミングを決めます。検査は次の生理開始予定日の17日前から行います。(1日1回同じ時間帯に検査します)。
  2. アルミ袋からテストスティックを取り出します。
  3. 紫色のキャップを外すと突起部(サンプラー)が出てくるので、サンプラーを下向きにした状態で尿を5秒間かけます。もしくは、清潔な紙コップなどに採尿し、サンプラーを20秒間浸します。
    ※サンプラー上部のプラスチック部分や判定窓は尿に浸けないようにします。
  4. サンプラーを下に向けた状態でキャップを被せます。その後、判定窓が見えるように平たい所に置きます。
  5. 3分後、判定窓を確認します。

判定の方法

色の濃さ 判定結果
コントロールラインよりもテストラインの方が濃い 陽性
コントロールラインとテストラインの濃さが同等 陽性
コントロールラインよりもテストラインの方が薄い 陰性
テストラインが無い 陰性
コントロールラインが無い 再検査が必要

使用上の注意点

  1. 検査開始後10分以上経過したものは判定に用いないこと。
  2. 個包装を開封後、24時間以上経過したテストスティックは使用しないこと。
  3. サンプラー付属のキャップを採尿前に外さないこと。サンプラーに手で触れないこと。
  4. 生理周期が不規則な方や検査開始日が不適切な場合等、LHサージが正確に検出できないことがあります。
  5. hCG産生腫瘍や内分泌障害、閉経期、更年期等の場合はLFサージではなくとも陽性の結果が出ることがあります。
  6. 避妊の目的では用いないこと。
  7. 検査で陰性が続く場合は早期に医師か薬剤師に相談すること。

国内メーカー製造の
排卵検査薬5選

ドゥーテスト
Lha

ドゥーテストLhaの商品画像

公式サイト

チェックワンLH・Ⅱ

チェックワンLH・Ⅱの商品画像

公式サイト

クリアブルーLHテスト

クリアブルーLHテストの商品画像

公式サイト

PチェックLH
クリアリー

Pチェック・LH クリアリーの商品画像

公式サイト

ハイテスター
H

ハイテスターHの商品画像

公式サイト
1回分の
価格
317 350 400 329 438
採尿時間 2 5 5 5秒以上 5秒以上
販売元 ロート製薬 アラクス オムロン ミズホ
メディー
武田薬品

ドゥーテストLha

ドゥーテストLhaの商品画像

公式サイト
317 2 ロート製薬

チェックワンLH・Ⅱ

チェックワンLH・Ⅱの商品画像

公式サイト
350 5 アラクス

クリアブルーLHテスト

クリアブルーLHテストの商品画像

公式サイト
400 5 オムロン

Pチェック・LH クリアリー

Pチェック・LH クリアリーの商品画像

公式サイト
329 5秒以上 ミズホメディー

ハイテスターH

ハイテスターHの商品画像

公式サイト
438 5秒以上 武田薬品